本文へスキップ

〜未来を創り出す子どもを育てる〜    流山市立南流山小学校

電話でのお問い合わせはTEL 04-7159-2521

〒270-0126 千葉県流山市木487




information

流山市立南流山小学校

〒270-0126
千葉県流山市木487
TEL.04-7159-2521
FAX.04-7159-2891


校長室からprincipal's office

 南流山小学校は創立36年になります。(東京ディズニーランドと同い年です。)
 千葉県の北西部、流山市の最南端に位置し、武蔵野線及びつくばエクスプレスが交差しており、住宅化、商業地化が進んでいます。
 平成4年度以降は、児童数が減少傾向でしたが、平成25年度末より木地区が商業用地、住宅地として開発が始まり、今後児童の急激な増加が見込まれています。児童増加に伴い、平成28年10月より増築工事を行い、平成30年3月には完了し、4月から新校舎を使用しています。
 自然環境にも恵まれており、近くには江戸川が流れ土手や河川敷は憩いの場となっています。
 遠くには富士山と筑波山を望みそれが校歌の歌詞になっています。
 地域の方々の教育活動への支援、協力で、農作物の栽培活動や英語活動が盛んに行われており、
本校の特色の一つとなっています。 

学校教育目標

教育方針イメージ

学校教育目標
『未来を創り出す子どもを育てる』
 学校教育目標の「未来を創り出す子どもを育てる」とは、大きく二つの力の育成を考えています。
・「自分の考えを持ち、行動し、主体的に生きていけること」
・「他者を尊重し、様々な人たちと共に生きていけること」
の二つです。

 現代社会の変化は待ったなしです。少子高齢化の進行が早く、経験したことのない社会にどう向き合うのか、対応できる人材の育成が求められているところです。学校は、将来の社会を築く人材の育成の場です。そのために、子どもたちの自立を支援し、必要な知識や技能を学ばせ、また、集団の中で人間関係の基礎を身につけさせることが求められています。これは、単に学習内容を身につけさせることでなく、実践の場面で生かされてこそ、教育の成果があったといえます。
 また、次期学習指導要領が公示され、次のような資質・能力の育成を目指すことになりました。
○何を理解しているか、何ができるか
 (生きて働く「知識及び技能」の習得)
○理解していること・できることをどう使うか
 (未知の状況にも対応できる「思考力、判断力、表現力等」の育成)
○どのように社会・世界と関わりよりよい人生を送るか
 (学びを人生や社会に生かそうとする「学びに向かう力、人間性等」の涵養)

 つまり、社会で生きて働く力を育んでいくことが重要になります。そのためには、組織体「チーム南流小」で取り組んで行くことが必須です。
 人間として生き方・在り方の確立とともに、新しい時代に対応した教育を南流山小学校なりに確立していくため、校内組織の活性化を図り、教職員が一丸となって「知・徳・体」のバランスのとれた子どもの育成に当たるとともに、学ぶ喜びに満ちた楽しい教育活動を家庭・地域と一体となって推進していきたいと思います。
 

目指す子ども像

目指す子ども像
基本理念
「子どもたちのために、学校は、楽しく・美しく・あんぜんなところでなくてはならない」
☆進んで考える子(知)
・基礎、基本の徹底
・主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善の推進
・外国語教育の充実
・個に応じた学習環境の整備
・読書活動の充実
・家庭学習の工夫・励行

☆心豊かな子(徳)

・道徳教育の充実
・豊かな体験活動の推進
・特別支援教育の充実
・確かな児童理解と組織での対応の充実
・QU調査を活用した居場所・充実のある学級作り

☆たくましい子(体)

・運動に親しむ資質の育成と「遊・友スポーツランキングちば」を活用した体力向上

・失敗を恐れず挑戦する場と支援の工夫
・健康で安全な生活を実践できる能力と態度の育成
・食に関する指導の充実            


本校の特色ある教育活動

目標イメージ

(1) 英語教育の推進
(文部科学省研究指定(H26〜H29)の研究の継続)
研究主題
「主体的にコミュニケーションを図ろうとする児童の育成」
〜言語活動の充実(Small TalkやC.Aなど)と
            評価の在り方を通して〜

英語での活動や学習(ABCタイム、外国語活動等)を通して、積極的にコミュニケーションを図ることができる子どもの育成を図る。 
  
(2) 栽培体験活動の充実
  校内の田畑を活用し、各学年の学習のねらいに即した教育活動を展開する。

(3) 異学年交流の充実
 異学年(さわやかペア、さわやかグループ)で南流タイム(13:15~13:55)を過ごし、交流を深める。
    
さわやかペア;1年−6年、2年−4年、3年−5年
    
さわやかグループ;1年〜6年までの縦割り班

(4)運動に親しむ資質の育成と体力の向上
 「遊・友スポーツランキングちば」を活用して健康増進と体力向上、そして仲間作りを進める。
  平成27年度、平成28年度、平成29年度、平成30年度は
前期大賞、年間大賞を受賞しました。

(5)地域との連携
 南流山地区社会福祉協議会との連携
 「いきいきシニアの会」において、音楽部の演奏や子どもボランティア等で協力、参加をしていく。
 「昔遊びの会」において協力いただいている。
  栽培体験活動において支援していただいている。
  地域の行事への参加(駅前フェスタなど)
 

   

学校だより

令和元年度
   ・ 5月  ・ 6月  ・ 7月 ・ 9月 ・10月

   ・11月  ・12月   ・ 1月 ・ 2月
  

主な年間行事

 
 平成31年度 年間行事予定表 平成31年度 年間行事予定表
    

南流山小学校 学校いじめ防止基本方針

   
    ・平成31年度 学校いじめ防止基本方針